看護師さんに“入院診療計画書“”を渡してもらって内容を見ると

「切迫流産」「入院期間は未定」と書いてあった。

頭では理解してたんだけど、実際書面で見ると落ち込んだ。

その後、先生がやってきた。

昨日入院の時に対応してもらった若い先生ではなくて、以前紹介状を持って初めてこの病院を訪れて、羊水検査を決めた時に診察してもらった先生だった。

その先生と二人きりになった時、見知った顔だったから安心したのか、感情の波が止まらなくなって四人部屋なのに大泣きしながら先生に聞いてしまった。「こうなったのは私が悪いんでしょうか。」


【この話の続き】
前回◀︎▶︎次回


↓LINEで更新通知が受け取れます!